About   Works   Exhibitions   Illustrations
 

まずは街が描きたい。日本の地方に残る、ノスタルジックな街角に惹かれる。
 
次に人が描きたい。描きたいというより、人を入れないとおもしろくない。入れた方がおもしろい。なので描く。風景だけより、やはりそこに人間が存在している情景が見たい。
 
次に、そこに日本カルチャーの要素を織り込みたい。浮世絵、ゲーム、ファッションなど、私自身が体験したり感銘を受けたもののレイヤーを重ね、作品を異質なものにしたい。新と旧、和と洋、貴と賤が混在したものがいい。マンガ的な表現でありながらも、美術的価値の高い作品をつくりたい。
 
最後に、敬愛する先人たち(月岡芳年・篠原有司男・ロストムソンなど)の、その偉大なる背中がせめておぼろげに見えてくるまでは、自身の表現の可能性に挑戦し続けたい。

 2021.4
 
 
 

 
 
 榊原太朗
1983年静岡県藤枝市岡部町出身
2007年京都精華大学芸術学部マンガ学科カートゥーンコース卒業
2019年より京都精華大学マンガ学部カートゥーンコース特任講師
 
メールアドレス
info@tarosakakibara.com
 
個展
2021  「Grand Master Challenge」(ギャラリー三条祇園・京都市)
2017  「Taro Sakakibara Hitokoma Manga Show」(GALLERY TOMO ITALY / MAG・🇮🇹 コモ市)
    「榊原太朗のカートゥーン絵画展」(あべのハルカス近鉄本店アートギャラリー・大阪市)
2016 「JAPAN HOMME 日本男装」(フェルケール博物館・静岡市)
    「上海対決」(ギャラリー三条祇園・京都市)
2015 「JAPAN URBAN」(いよてつ高島屋美術画廊・松山市)
2014 「JAPAN FALLS」(ギャラリーTOMO・京都市)
 
グループ展
2020 「滋賀県高等学校等美術・工芸教育教員展」(栗東芸術文化会館さきら・栗東市)
     「地球環境とマンガ」(京都国際マンガミュージアム・京都市)
2019 「にわか雨 6rooms」(静岡市清水文化会館マリナート・静岡市)
2018 「オカベトリエンナーレ2018  10年目のシティ」(岡部宿大旅籠柏屋・藤枝市)
     「Nostro Pane Quotidiano」(サンゼノーネ教会・🇮🇹 ヴェローナ)
     「京都府新鋭選抜展2018」(京都府京都文化博物館・京都市)
2017   「はじまりのアトリエ -にわか雨 Act2-」(静岡市文化クリエイティブ産業振興センター・静岡市)
     「京都府新鋭選抜展2017」(京都府京都文化博物館・京都)
2016 「HITOKOMA 詩からマンガまで」(ディオッティ美術館・🇮🇹 カサルマジョーレ)
    「にわか雨」(グランシップ・静岡)
    「京都精華大学卒業生FILE2016 未来の問い」(京都精華大学ギャラリーフロール・京都)
    「HITOKOMA MANGA SHOW」(GALLERY TOMO ITALY / MAG・🇮🇹 コモ市)
2015 「オカベトリエンナーレ2015」(岡部宿大旅籠柏屋・静岡市)
    「超京都Art Kyoto2015」(京都府京都文化博物館・京都市)
2014   「SHコンテンポラリー2014」(上海展覧センター・🇨🇳 上海市)
    「第二回 創」(いよてつ高島屋美術画廊・松山市)
 
受賞
2017 「京都府新鋭選抜展2017」読売新聞社賞
2012 「小江戸川越トリエンナーレ 」入選
2007 「レイコフアートアウォード」銀賞
2006 「第15回吉備川上漫画グランプリ」優秀賞
2005 「第5回とっとりふれあいマンガ大賞」大賞